足りない食い分は借りようかな

今までにも親から財を借りる事は何度もあったし、借りた財はチャンスがかかってもきちんと返していました。

親からすると返さずにそのまま貯めておいてくれていいのに・・・という根性が力強いらしいけど、そうだとしても返さないといった悪いですからね。

そんな事が結構前から見えるんだけど、今回もまた親に頼もうかと思っている所です。

昔から家計というか計画を立てる事が拒否で、おお金帳も維持しませんでした。

恐らくその頃から自分が立てた課題に沿って何かを成し遂げるというのが拒否だったんだと思います。

流石に昔はそんな事にも気がつかず、ただ面白く毎日を過ごしていましたが、今になってはじめて計画を立てる仕打ちの大切さを知った感じです。

とまぁ昔の事を後悔しても仕方がないので、どう有償なのかを親に話して助けてもらおうと思います。

そもそもそうやって親に甘えるというのも良くないと思うので、その状況についてもアドバイスを貰おうかな。